京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


2011年07月09日

フィジーナショナルスタジアムメインスタンドは、満員御礼

日本代表が向かおうとしている方向が、やっと形になって見えたゲームだった。『速く、低く、激しく。』向かっている方向は、決して間違ってはいない。

理屈で説明するのは、あぁだこうだと誰かが講釈を垂れればいい。これだけのフィジーのお客さん達が、興奮のるつぼと化したのだから、それがすべてだ。アバウトで、抽象的で、感覚的に表現をするのであれば、そういう事なんだろうと思う。

次は、地元フィジーと対戦する。

ある意味、人を興奮させるのって、本当に興奮する。だから、やっぱり、いつまでたっても辞められないのだろう。

明日も、まぁまぁそこそこ適当に、必死にめちゃくちゃ頑張る。


同じカテゴリー(Fiji通信)の記事画像
トレビゾの街並み
今回のFIJIツアーでは、あんまり海は見なかったなぁ
勝利の美酒はちょっとだけ、一夜明けたら、現実が待ち構えてる
パシフィックネーションズカップ優勝
懐かしい顔やけど、この人だけは、ホンマに相変わらずです
頑張る人と頑張らせる人の立ち位置
同じカテゴリー(Fiji通信)の記事
 トレビゾの街並み (2011-07-29 00:50)
 今回のFIJIツアーでは、あんまり海は見なかったなぁ (2011-07-15 08:00)
 勝利の美酒はちょっとだけ、一夜明けたら、現実が待ち構えてる (2011-07-14 07:47)
 パシフィックネーションズカップ優勝 (2011-07-13 15:14)
 懐かしい顔やけど、この人だけは、ホンマに相変わらずです (2011-07-13 13:17)
 頑張る人と頑張らせる人の立ち位置 (2011-07-13 12:20)

Posted by とんがり山 Deluxe at 22:01│Comments(0)Fiji通信
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。