京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


2011年07月23日

グレン伝説 其の壱

合宿最終日の夜、大宴会も無事終了し、酔いも手伝い、深い眠りに落ちた頃。夜の闇を打ち砕くかの如く、激しく部屋のドアを、何者かがノックする音がする。

『JRさん…助けて下さぁ〜い。グレンです。助けて下さぁ〜い。』

恐る恐る部屋のドアを開けてみると、生まれたまんまの姿で、頭をグルングルン回しながら、グレンがドアの前に立っている。

『JRさん、助けて下さぁ〜い。ビールを飲み過ぎて、気持ち悪くて、吐いて、下痢しました。もう本当に死にそうです。』

『おい、グレン大丈夫かぁ?』

『なので、頭痛の薬を下さい。』

なんでやねん。


同じカテゴリー(なんでやねん!?)の記事画像
グレン伝説 其の六
グレン伝説 其の伍
グレン伝説 其の四
グレン伝説 其の参
グレン伝説 其の弐
伝説の草食系おたく外国人
同じカテゴリー(なんでやねん!?)の記事
 グレン伝説 其の六 (2011-07-24 16:39)
 グレン伝説 其の伍 (2011-07-24 15:47)
 グレン伝説 其の四 (2011-07-24 02:15)
 グレン伝説 其の参 (2011-07-23 23:38)
 グレン伝説 其の弐 (2011-07-23 21:08)
 伝説の草食系おたく外国人 (2011-07-23 13:34)

Posted by とんがり山 Deluxe at 19:45│Comments(0)なんでやねん!?
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。